G-LOGの内装工事も進んでいます

スポンサーリンク
スポンサーリンク
IMG_3996.jpg

毎日暑い中大工さん、BESSの皆さん、建築作業ご苦労様です。煙突のついた軒の長い三角屋根がいつみてもカッコいいなあと気に入っているこの頃です(^v^)

IMG_3997.jpg

玄関や壁面もこのようにセミオペークを使った塗装が施されています。

IMG_3999.jpg

玄関から北方向を見た待合室兼リビングの場所になります。たくさんのフィンランドの木材が使われていますので、建築の途中でありながら、フィトンチッドの効果で癒されています。

IMG_4000.jpg

BESSオリジナルの下駄箱も製作され始めています☆BESS南愛知展示場のクミンにもありますが木の質感も玄関にマッチしていておしゃれです!

IMG_4001.jpg

キッチンから東を向くとこのような感じです。屋根がついているので仮に雨でも工事ははかどりますね。

IMG_4002.jpg

はしごを登って、2階西側を向くとこのような感じです。左側がドーマーの6畳の部屋になります。断熱材も敷き詰められていますので、木との相乗効果で夏涼しく、冬は温かく感じられることでしょう♪

IMG_4007.jpg

10畳のNIDO(超ベランダ空間)に出てみます(^v^)

IMG_4009.jpg

BESSのモニターとしてのプレゼントで、こちらにBESSオリジナルのデイベットやシンクが取付けられることも楽しみです♪

IMG_4011.jpg

NIDOから東の向こうには渥美半島まで見えてきます☆屋根の軒が長くあると雨にも濡れにくく、夏は風が入りやすくなるので涼しく感じられるのもメリットです。こちらで手作りコーヒーを焙煎しながら頂くことも近い将来の夢になっています)^o^(

IMG_4014.jpg

この頃(2015年7月29日)建築段階から愛着のある爽快整体院のログハウスを家族や近所の皆さん、患者さん、BESS南愛知の皆さん、大工の皆さんとお話ししながら建築の進行を楽しみにしているこの頃です♪♪♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする