薪ストーブ(アンコール)で初火入れを行いました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
IMG_5140.jpg

2015年10月31日(土)は診療後、爽快整体院の薪ストーブに初火入れを行いました☆初めてのことが目白押しで楽しみな火入れです。

IMG_5145.jpg

初めて薪ストーブを使用する際にストーブは鋳物なので、サーモメーターを確認しながら100~200度の火力で慣らし焚きを行う必要があります。

写真のように焚き木を井桁に組んであげると、火が早く着きやすくなります。バーベキューをする時にも活用できますよ!

IMG_5146.jpg

みんなが見守っている前で初着火です☺

IMG_5148.jpg

ついた~🔥

IMG_5149.jpg

火が付いた薪ストーブを扱う際にはグローブも必要です!ももかは作業中テンションが上がっていて動きっぱなしでした(*‘∀‘)

IMG_5151.jpg

薪ストーブを取り付けて頂いたファイヤーライフ愛知南の村越社長のレクチャーを聞きながら、扱い方を習っていきました☆

IMG_5157.jpg

点火式が終了後みんなでパチリ📷村越社長ありがとうございます!

IMG_5159.jpg
IMG_5160.jpg

その後置きびモードにしても周りが温かい状態でストーブの温もりを実感しました♪
毎年11月後半くらいから薪ストーブを使い始めていきますが、このアンコールと共に暖を取りながら、我が家の薪ストーブライフや患者さんたちとの施術後のひと時をを楽しんでいきたいと思います(^^♪

最後までお読み頂きありがとうございます!

この記事が「良かったよ♪」と感じて頂けましたら、 下のボタン(シェアする)からSNSに拡散をして頂けるととても嬉しいです(●^o^●)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする