潮干狩り 西浦前ノ尻海岸でアサリが沢山採れて楽しめました

スポンサーリンク
アウトドアを楽しむ♬
DSC_0017
スポンサーリンク
ももか
ももか

2022.5.15(日)は西浦の爺ちゃんと一緒に西浦町前ノ尻・松島海岸で今シーズン最後の潮干狩りを楽しんできました♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

潮干狩り 西浦前ノ尻海岸

パパ
パパ

西浦町前ノ尻海岸は家(西尾市西幡豆町)からでも車で15分の距離なので、三河湾の近くで助かっています🚙

ママ
ママ

10時半前に到着した際に潮干狩りしている人達は、このくらいな感じでいましたよ。

西浦 前ノ尻潮干狩り料金

ママ
ママ

2kgのバケツ1杯が1,200円です。今回バケツ2つ借りたので2,400円でした。

潮干狩りに必要な物

ももか
ももか

潮干狩りに必要な物は次のようなものがあればできます。

・長くつ、帽子

・ゴム手袋、軍手

ママ
ママ

*貝殻や熊手等で手を切らないようにする為にも手袋は必須です。軍手でもできますが、海水に濡れたままアサリ取りをするのが時間が経つと濡れて気持ち良くないので、我が家はゴム手袋をしています。

・熊手、忍者熊手

パパ
パパ

パパは「ねじり鎌」を必ず一つはもっていき使います。正式には「ねじり鎌」という名前の草刈りの道具ですが、これが超使いやすい。アサリの貝に身が入っているかどうかを確認する際にも便利です。熊手を使ったことある人はご存知だと思いますが、掘るのにかなりの力が要ります。ところがねじり鎌は刃物なので、土がさくさく掘れやすいんです。

・発泡スチロール箱(保冷剤があると尚良い)、帰りに時間がかかるのであればクーラーボックスがあればさらに便利です。

・バケツ

・網、ボールざる

・海水を持ち帰る容器(2Lペットボトル2本)

パパ
パパ

砂抜きをする際に海水が必要です。

潮干狩り開始 アサリ採りを楽しみます

ももか
ももか

私も大きなアサリがたくさん採れたよ!

パパ
パパ

ゴカイやカニがいるような場所も、貝のえさが豊富なのでアサリが沢山いる可能性が多いです。

潮干狩り アサリが大漁でした

パパ
パパ

干潮の時刻は11時半、潮干狩りを始めたのが10時半頃、12時前に2つのバケツが一杯になってくれたので大漁でした☆

パパ
パパ

のどが乾いたらさんぴん茶を飲んで頑張りました💪ちょうど沖縄復帰50年目となる記念の日でした🌺

ママ
ママ

大きめのアサリもたくさん採れたし、ハマグリとサザエに似た巻貝も採れたりしたので七輪で頂くのも楽しみです♬

ももか
ももか

お昼はじいちゃんとばあちゃん家でお昼にして、アサリは半分ずつにしていきましたよ♬そして皆でトランプをして遊んで帰ってきました💛
砂出しをして、三河湾の海の幸が今日の晩御飯になりそうです🐚

潮干狩り アサリ砂抜き

パパ
パパ

採ってきたアサリをクーラーボックスから発泡スチロールの浅い容器に移します。ペットボトルに入れて持ってきた海水をアサリが浸るかどうかくらいの辺りまで入れて、3時間ほどそのままにしておきます。これだけでアサリの砂抜きがほぼ出来ますよ。

パパ
パパ

ペットボトルに海水を入れて砂抜きに使った後です。

ももか
ももか

更にこちらの殻になったペットボトルをキッチンバサミで半分に切っていきます。

パパ
パパ

ここに砂抜きの済んだアサリを400gずつ入れていくようにします。

ももか
ももか

発泡スチロールに入れて3時間ほど砂抜きしているので、水菅の出ているアサリを先程のペットボトルに400gずつ分けて入れていきます。

パパ
パパ

これをする前に近所の方にも少しおすそ分けも済ませていますよ。

ももか
ももか

こんな感じになってくれました。上にラップをして、串で穴あけをしていきます。この状態であれば冷蔵庫に入れていきやすいし、400gずつすでに小分けしているので料理もしやすくなります。

潮干狩り アサリやハマグリ、サザエを炭火で焼きます

パパ
パパ

火おこし器を使って炭火を作ります。

パパ
パパ

一度火をつけたら火が消えずに炭火が作りやすいので便利ですね。

パパ
パパ

ちょうど良い火力になってくれているので、火おこし器の上に網を敷いて貝を焼いています🐚

ママ
ママ

サザエに似た巻き貝とハマグリも醤油を垂らしてあげるといい匂いがしてきます♪

ももか
ももか

自分達で採ってきた新鮮なアサリ美味しかったです!

パパ
パパ

残った炭火でイカも焼いていきました🦑 しょうゆと黒コショウも振りかけてあります。

パパ
パパ

晩御飯の前に採ってきたアサリで酒蒸しとビールも頂けて幸せです🍺

ママ
ママ

2022年の潮干狩りは5月17日で終了していきます🐚百香も潮干狩りを楽しんでたくさんアサリを掘ってくれていました。小学校の時に家族と共に経験した楽しい思い出が心に残ってくれたらと思います🍀

#潮干狩り
#あさり
#あさりの酒蒸し
#三河湾
#三河湾国定公園
#蒲郡市
#自然
#自然が好き
#自然が好きな人と繋がりたい
#SDGs
#ログハウス
#bess
#bessの暮らし
#住むより楽しむ
#bessオーナーの暮らし
#蒲郡市観光協会
#小学生娘の父親

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドアを楽しむ♬
スポンサーリンク
「ありがとうの人生ブログ」をフォローする♬
ありがとうの人生ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました