バキュームパックは、富士登山や山登りで活躍するグッズに決定

スポンサーリンク
トレッキング
DSC_0022
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

富士登山に初チャレンジ  快適にするグッズ 準備編2

モンベルのバキュームパック

パパ
パパ

富士登山で使う衣類は、ミドルウェア、レインウェア(ズボン)、アウター上着(GORE-TEXなのでレインウェアの上着としても使用可能です)、山小屋で使う防寒着とベースレイヤー以外の物はこの4つです。右端の防寒着は、山小屋の中で使う物にしているので、すぐには出番がありません。

ももか
ももか

一番かさ張るもからモンベルのバキュームパックに入れてみるんだよね。

パパ
パパ

そうそう(笑)今回登山や旅行にも使えるモンベルのバキュームパックを3セット購入してみました☆

パパ
パパ

ユニクロのこちらのダウン温かいんです。山登りの衣類は、モンベルで購入することが多いんですが、山小屋の中で着るならこの方が気を遣わずに着られます。

パパ
パパ

まずは袋に入れやすいサイズの畳んでおきます。

パパ
パパ

パックの端から5~6cmあけて入れ、スライダーでチャックを閉めます。

パパ
パパ

中の空気を押し出しながらチャック側を丸めて圧縮します。

ママ
ママ

この時点でダウンじゃないみたいだし、コンパクトだよね!

パパ
パパ

厚さ10cm→1.5cmに!随分コンパクトになるのでかさばるものに使えますネ!背中側に入れようかな。モンベルのバキュームパックは繰り返し使えて、ザックの中も快適にしてくれるので救世主みたいです☆

ももか
ももか

山登りだけでなく、旅行でも使えるよね!

パパ
パパ

娘のスキーでも使える厚みのあるモンベルのアウターもバキュームパックしてみました!

ももか
ももか

こんなに厚みがあるもんね!パックしたらどうなるんだろう?

ももか
ももか

手で押しながら空気を抜くだけで、これも厚みが1.5cmまでなったよ!すごいバキューム力だよね(笑)

ブリーズライトで深呼吸 呼吸を楽にします

パパ
パパ

「初心者の方が安心して登山できる」環境づくりを目標にされて、富士登山を年に数十回もこなされている山岳ガイドの野中径隆(のなか みちたか)さんがお話されていたこのブリーズライトも持っていきます。

ももか
ももか

ブリーズライトってどんな効果があるの?

パパ
パパ

睡眠の時に、鼻をやさしく持ちあげて鼻腔をひろげるので、呼吸が楽にできるものなんだけど、富士山のように標高の高い山でも、深呼吸がしやすくなるので、高山病予防にも役立つようなんだ。一度寝る時につけて寝てみたら、頭がすっきりとするくらい良かったよ。(注:個人的な感想になります)

パパ
パパ

エマージェントシート、ビニル袋、無印良品で購入した歯磨きシート、汗拭きシート、日焼け止めシートの3点。モンベルで購入した万が一のトイレキット。耳栓、手ぬぐい、ばんそうこう等。今回の紹介はこのくらいにしておきます。

ママ
ママ

パパいろいろ揃えているよね(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました