ならわ体操クラブフェスティバルに今年も参加しました

スポンサーリンク
スポンサーリンク

3/3(日)は毎年恒例のならわ体操クラブのクラブフェスティバルに、家族で参加してきました。

普段は土曜日のクラスで1週間に1回1時間の中で娘のももかが体操の練習をさせてもらっていますが、この日は親子で参加させてもらえる特別なフェスティバルです。

スポンサーリンク

準備運動

保育園年中の時の2年前からならわ体操クラブに入って、週に1回鉄棒やマット運動、跳び箱などの運動をさせてもらっています。

柔軟体操の時間もあります。パパは身体硬くなっています。できるだけお風呂上りに柔軟体操をしたいと思います。

親子で体操しながら触れ合える時間も良いですね。

トランポリン

4つのグループに分かれて、保護者は普段は見ることしかできないトランポリンなども、体験させてもらうことができます。

今回で3回目なので、要領が分かっていますが、これがバランスを崩すと大変。

平均台

ママもバランスを実感

家で娘と時々側転の練習はするので、まだ少しは大丈夫です(^^♪

こちらはすでにかないません(汗)((+_+))

跳び箱|モンスターボックス

毎回見ているのも楽しみなモンスターボックス

最後まで残った子達は、身長よりも高い跳び箱を超えていきます。

すごいね!日々の練習で鍛えている賜物なんでしょう。この後体操の世界選手権などでも活躍されている選手も、床や段違い平行棒などの演技を目の前で見せてくれてさらに驚かせてもらいました。

まとめ

一年生でも小柄な娘ですが、これまで2年間体操クラブを続けてきているおかげで、大して風邪を引くことなども無くなり、体が丈夫になってきてくれていると思います。なによりも体を動かすことが好きになってくれていること自体が良かったと思います。

たくさんの優しい先生達のご指導のおかげで、泣き虫だった娘もようやく泣き虫でなくなってきたことも安心しています。ならわ体操クラブで運動をさせてもらっていることに感謝です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする