BESS南愛知に「G-LOGなつ」が誕生しました|ありがとうの人生ブログ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「G-LOGなつ」の外観

3/31(日)にBESS南愛知の「G-LOG」の内覧会に行ってきました。

いよいよBESS南愛知にG-LOGが完成して、愛知に住んでいる方も展示場で見学ができるようになりました。

西尾市西幡豆町に住んでいる我が家もG-LOGです。この日はぜひ完成を見てこなければとコーチャーの赤いエプロンを持参していってきました。

G-LOGの玄関と薪ストーブ

玄関靴箱のすぐ横にある薪ストーブもインパクトがありますよね!入っていきなり薪ストーブがあっても家になじんでしまう、ログハウスの魅力だと思います。

個人的には煙道は真っすぐが好きなのですが、これはこれで見た目が格好良いですね。薪ストーブが家に1台あれば、冬(11~4月)の家の暖房は、これ1台で空間の広いG-LOGでも丁度良くすごことができます。

リビング

玄関入って正面の視界です。奥に作業部屋が見えていますね。

この字型のキッチン

こちらのこの字型キッチンは本当に導線が入りやすくできています。リビングにいながらすっと入っていける。BESSならではだと思います。また展示場でありながらもキッチンで使われる当たり前の道具が、あたかも生活しているように置かれていることも生活したらどんな様子になるのか想像できますよね!

カップボードも大容量置けますね。

階段下の収納も良く入りますよ。我が家はこちらに自分でDIYをして棚をつけて、上の空間を有効活用させています。ログハウスだと引き渡しの状態から、住人が使いやすいようにカスタマイズできることも魅力ですね!

洗面所とお風呂も使いやすそう

明るい洗面所です。右横の壁に4マスの棚がわずかに見えていますが、化粧品や櫛など、こちらが意外と置けて役立つんです。

よく梅雨時や雨の時に普通の家だとお風呂場で洗濯物を乾かせるように乾燥機能を付けたりすると思いますが、ログハウスはそれが無くても調湿の効果がしっかりしているので、G-LOGの2階に洗濯物を干しても乾いてくれるので助かります。

2階へ上がりましょう

階段を上がって2階のフリースペースです。

梯子まである天井裏のグルニエに行くこともできます。子供たちに人気の秘密の部屋にもなりますよね。

2階の6畳のお部屋は子供部屋があります。床の広さは6畳にもかかわらず、ドーマーの仕様と屋根の勾配の高さから空間が広くなります。

明るいし、木に囲まれた空間で癒されましたよ。

主寝室

こちらは多分7.2~8畳のお部屋ですね。この2つの窓がデザイン的にもおしゃれだと思います。

収納もたっぷりできますよ。

超ベランダ空間のNIDO

ベランダに出た瞬間に、デイベットに座ったり、ごろりと寝転んでみたくなります♪

NIDOのすごいところはベランダにもシンクをオプションで取り付けられるところです。我が家もありますよ。これがあるとベランダでバーベキューやコーヒータイムをしながら過ごすことも可能です☕

軒が長いので、雨が降っても家本体にあたることは少ないメリットも大です。

何と言ってもこのベランダから見る景色も最高です!

ウッドデッキにはブランコまで

家族3人座っても大丈夫でしたよ(^^♪

G-LOGを堪能した後は庭で薪割り。

この日は移動カフェの「CAFE MORRIS」さんが美味しいコーヒーを淹れてくださいました。

お洒落な車ですよね!豆からの香りのよい挽きたてコーヒーを淹れてもらえます。私たちはグアテマラのコーヒーを美味しく頂きました☆

「カフェモーリス」さんのお店は大府市長草町新池88-45にあります。

http://cafe-morris.com

まとめ

たくさんのコーチャーの皆さんもG-LOG誕生にかけつけて頂いたので、久しぶりに色々な近況を聞かせて頂けました。ももかは高橋さん家の犬の可愛らしいログ君をはじめ怖がっていたのが、30分後にはなでなでさせてもらうくらいすごく大好きになっていましたよ。高橋さん、コーチャーの皆さん本当にありがとうございました。

ログウェイBESS南愛知の「G-LOG」今旬のお勧めのログハウスです。ぜひ本物をじっくり見てみてくださいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする