いよいよG-LOGを建築する前段階|解体作業2日前の様子

スポンサーリンク
スポンサーリンク

解体2日前になりました。 解体作業は テレビにも取り上げられていたイッポウ(毎週月~金曜)やnews「every」そして花咲かタイムズ毎週土曜日(午前9:25~)、TBS系列の解体バラエティ番組「お家の解体ショー」でも出ている「建築99」さんでお願いしました。

スポンサーリンク

解体作業はどこの業者さんに頼んだらよいのか考えてしまいますよね

我が家の場合解体作業は3社でお見積もりをしたんですが、 「建築99」さん以外の2社はBESSの外注さんでした。延べ床面積39坪だった中古の住宅解体にかかる費用は1社(BESSの外注)が150万円、もう1社のBESSの外注は見積りに時間がかかり結局分からないまま、 「建築99」 さんは100万円と分かりやすい費用を提示し、見積してくださいました。 もちろん説明や作業も丁寧でした。 150万円と100万円の50万円の差って大きいですよね!どれも同条件でなんですよ。

「建築99」 さんのwebはこちら→  https://kaitaiman.com/

見積もりに来てくださった 「建築99」 社長の井上さんにも作業後も感謝の気持ちで一杯です。その節はありがとうございました♪

IMG_2607.jpg

2015年4月11日(土)に撮った解体前の元の家の写真になります

蒲郡市から西幡豆町に引っ越してきてからの5年間、このお家にお世話になりました。ありがとうございます。

また32年前にこちらの家を建ててくださった大工さん本当にありがとうございました。この家に住んで生活ができたからこそ、今の私達があり、日常生活が無事にやってこられました。本当に感謝しています。

IMG_2610.jpg

整体で使っていた部屋にもお世話になりました☆新しくできるログハウスの整体の部屋もこの辺りの位置になりますよ。

IMG_2614.jpg

キッチンはまた使っていくので、取り外しています。何もないので寂しさもありますが、すっきりしていますネ。

IMG_2628.jpg
IMG_2626.jpg

娘が生まれてから3年間は2階のこの部屋でもたくさん過ごしたので、思い出がよみがえります👧

IMG_2621.jpg
IMG_2623.jpg

東側の寝室から見たこの外の景色も見納めです。ここが今度はNIDOのベランダ空間につながるようになるんですね。 今の心境はさびしさはありますが、これからの期待の方がそれ以上にあるんですね。
ログハウスの整体院になった我が家を想像して、また半年後にこの場所に戻ってこられるのを楽しみにしていた時期です。

新しい爽快整体院の看板が取り付けられました

建築工事期間中は、約300m離れた借家を7か月間借りて過ごしていきます。

2015日3月20日(金)~10月末までログハウスに建築工事期間中のため仮店舗(西尾市西幡豆町池下22番地2)にて診療していきました(^o^)丿 

IMG_2510.jpg

新しい爽快整体院の看板が2か所に取り付けられましたよ。今回初の私の似顔絵のイラスト入りです。確かに似ているとよく言われました(●^o^●)

IMG_2509.jpg

大通り247号線沿いの看板です。作成して頂いたオダ看板工芸社の小田さんに今回もお世話になりました。似顔絵のご提案ありがとうございます♪

IMG_2513.jpg

こちらは黒部こども歯科様側です。幡豆小学校正門に続く通りに面している場所です。

IMG_2514.jpg

たいへん分かりやすい看板になっているので満足です!

IMG_2515.jpg

これまでの整体室にもほんとうに感謝です。たくさんの患者様をこの場所で診させていただき、身体の痛みや疲労を回復させてあげられて、綺麗な姿勢にしてあげられて、思い出がたくさんつまった場所です(^v^)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする