ログ材の第一便が到着しました!|愛知初G-LOG建築日記

スポンサーリンク
スポンサーリンク
IMG_3713.jpg
スポンサーリンク

ログ材を搬入

2015年6月4日(木)快晴の中、ログ材の第1便が到着してきました🚛

足場もきちんと組み立てられています。水回りの配管は南回りで入っているとのこと。建物本体の建築準備が始まっています。

IMG_3714.jpg

ログ材を搬入するために大きなクレーン車も使っています。

IMG_3716.jpg

ログ材を積載しているトラックが5台ほど次々に到着して、材料が爽快整体院の駐車場に運ばれていきます。これだけ見てもログハウス1棟に相当なログ材が使われるんだなあと実感します。

IMG_3723.jpg

運転手さんと作業員さんが協力して、気を付けながら作業を進めてくれています。ありがとうございます!

IMG_3720.jpg

BESS南愛知とっても頼りになっています(^^♪

IMG_3719.jpg

フィンランドから届いたパイン材が、これからログハウス(G-LOG)として形作られていく過程も楽しみです(●^o^●)

ログの建築が始まりました

IMG_3759.jpg

2015年6月11日(木)の朝見に行くとこんな感じでログ材の組み立てが進んでいました。

IMG_3764.jpg

一番左が東向きの玄関がくる場所で、右側は掃出しの大きな窓が入る場所になってきます。

IMG_3762.jpg

ログハウスは交互に部材を横に重ねて作られていきますのでこんな感じになっていきます。
横組みにしたログをダボでつなぎ合わせた一体型の構造が、強い構造と制震装置の働きを兼ねてくれて、巨大地震に対しても強さが発揮されます。

IMG_3761.jpg
IMG_3765.jpg

G-LOGの組み立ての進む過程がこれからも楽しみです(^^♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする