G-LOG建築までの道のり|解体作業パート2

スポンサーリンク
スポンサーリンク

解体作業は3日目(2015年4月15日)を迎えお昼前には西側の壁の解体に取りかかっていました。

スポンサーリンク

建築99さん達に解体作業を始めてもらって3日目です

IMG_2680.jpg

柱も多くこのように2台のトラックに満載してもらっています。

IMG_2681.jpg

16時頃に行くとここまで作業が進んでいました。建物は何もない状態です。

IMG_2684.jpg

外構のブロックも解体していきます

IMG_2683.jpg

午前中にあった廃材もすっかり片付いています。トルコ人の作業員の方が今日は3人で丁寧・かつしっかりと解体作業をしてくださっていました。重機の操作も見ていて、要領よく行ってもらっていました。建築99さんこの日もありがとうございます(^v^)

解体作業4日目 最終日

IMG_2691.jpg

4月16日(木)は解体作業4日目です。ようやく天気は晴れの日を迎えました。

IMG_2693.jpg

重機と作業員の職人さん達が活躍してくれるおかげでブロックをきれいに取り除いていくことができます。

IMG_2700.jpg

無事に解体が完了しました♪

IMG_2699.jpg

更地に我が家の土地はこんな感じです。

IMG_2704.jpg
IMG_2705.jpg

5年前に貼った東側のコンクリート部分はもちろんそのまま残しました。鉄板を敷いて作業をしてもらったので、重機が乗ってもこの通りひびわれもなく、良い状態で残せましたよ♪

建築99さん解体作業ありがとうございました。4日間の丁寧で迅速な作業を目の当たりにさせて頂いて、解体作業ってこんなふうに進めていくんだと、とても勉強になりました。トルコ人の従業員の方たちも作業を丁寧に頑張ってくれていたので感謝です。ありがとうございます(●^o^●)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする