豊橋動物園(のんほいパーク)は一日いてもたくさん楽しめます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

9月22日(日)曇り時々晴れ 朝8時に家を出て、豊橋動物園に家族で行ってきました🚙

西幡豆町の自宅から豊橋動物園までは、車で1時間10分ほどかかりますが、名古屋へ行くよりは交通量も減るので、行きやすい感じです。

スポンサーリンク

お得な定期入園券を購入

昨日から妻と話をしていて、1年間使えてお得な定期入園券(年間パスポート)を購入してみることにしました♬1年間の間に10回は行くようにしてみようと考えています。

現在小学2年生になる娘の百香も動物が好きです👧

動物のことを触れ合いながら学べることと、のんほいパークには自然史博物館という施設があり、恐竜のこともたくさん知ることもできるので、今年は我が家でこのパスポートを中心に使っていくことにしてみました。

写真で見ると動物がとてもリアルに感じます🐘

郷土エリア

親子の日本ザル 可愛らしかったです🐵

ヒマワリの種や木の実をつぶしたエサを拾って、よく食べている最中でした(^^♪

ニッポンアナグマ

日本にも穴熊がいたんですね。知らないことも多いので少し調べてみると、

たぬきと見間違えられることもありますが、目の周りから頬、首にかけて黒毛があるタヌキと違い、顔の黒い模様は目の周りにだけあるというのがニホンアナグマの特徴です。
たぬきは犬の仲間ですが、ニホンアナグマはイタチに近い動物になります。たぬきが犬の仲間というところも面白い発見でした。

その名の通り巣穴を作る習性を持っているんですね。

ハクビシン

こちらは私達が暮らしている幡豆町でもお見かけするハクビシン。屋根裏にハクビシンが住んでいるっていう話も周辺では聞くこともあるので、木登りなどは得意な動物です。

ホンドギツネ

このこはまるめなので「イナリ」のようです。POP(ポップ) に分かりやすく書いてあると興味が倍増しますよね!

なんとも愛嬌のある無防備な姿(笑)

フラミンゴ

フラミンゴはもう一箇所、餌付けを見られる場所もありますよ(^^♪

コウノトリ

こちらはメスのコウノトリ。前はもう一羽オスのコウノトリも暮らしていたようですが、亡くなってしまったようで、現在は一羽で暮らしています。

ツキノワグマ

走ったり、見学者の方を見て注意をうかがっていたりと、活発なツキノワグマです🐻

実際に生息している環境に近い状態にも見えるので、動物園の飼育の仕方が上手ですよね。

オーストラリア園

カンガルー

オーストラリアと言えばカンガルー、みんな気持ちよくお砂場でくつろいでいました(笑)

暑い日はくつろいでいたいようです♪

ゾウ

ゾウのいるエリアはリニューアルされていて、湖の対岸なのにこんなに良く見えるんです。対岸のベンチから撮影しています。

プレイグランド

青空のもと気持ちが良いね👧

先月に行ったホノルル動物園にもありましたが、こういったプレイグランドがあると親も子供たちも休憩や遊びが楽しめて、一息つくことが出来て良いですよね♬

ふれあい広場

ふれあい広場では、うさぎやモルモットが広場の中でさわることができます。

天竺ネズミなかよし教室

私達が触らせてもらった天竺ネズミはエクレアちゃんです。天竺ネズミは、人間の年齢で表す場合、8倍かけてあげるそうです。2014年に生まれているのでエクレアちゃんは40歳くらいなんですね。

飼育スタッフの方が天竺ネズミのことについて詳しく教えてくださいます。

スキンシップさせてもらえます♬

豚の毛のブラシを使って毛並みを整えさせてもらうと、エクレアちゃんはうっとり♬ 可愛らしいですよね!こういった動物と近くで触れ合えさせてもらえる時間も楽しみです(^^♪

極地動物館エリア

円柱の水槽を元気に泳いでいます。ゴマフアザラシの優雅な泳ぎはずっと見ていても飽きがきません♪

ゴマフアザラシのひげは水の中で魚を探すためのセンサーの役割をしているそうです。餌は魚、イカ、タコ、甲殻類と幅広く食べますよ。

ペンギン

ジェンツーペンギンの子供のこのこは好奇心が旺盛で、ガラスの外側の動きにも良く反応してくれます。

のんほいパークではジェンツーペンギン、フンボルトペンギン、ミナミイワトビペンギン、オウサマペンギンの4種類のペンギンが飼育されています。

4種類ものペンギンが飼育されている動物園は日本でも少ないのではないでしょうか?ジェンツーペンギンについては、運が良ければ親ペンギンのお腹の下にいる雛の姿を確認することができるようです。 小さなペンギンの赤ちゃんは綿のような毛に包まれているので可愛らしいですよね🐧

オウサマペンギンていう種類のペンギンがいたことを今回初めて知りました。よく聞くペンギンの名前に、コウテイペンギンがいますよね。 ペンギン科の中でコウテイペンギンに次いで2番目に大きい種類のようです。外見はコウテイペンギンに似ていますが小型で、頭部から喉にかけてオレンジ色が濃いことが特徴です。

ペンギンを含めて、極地動物館は涼しいエリアなので、夏の暑い日でも涼しい環境で動物たちを眺められることも良いですね(^^♪

ホッキョクグマ

なぜ毛が緑色っぽいのか気になりますね(?・・)/

キリン

のんほいパークでは4頭のキリンがのびのびと生活しています🦒

ダチョウ

こちらのダチョウさんはとっても好奇心が旺盛のようです♪カメラ目線になってくれて助かります(^^♪

ステラカフェでランチ

園内からも目立つ展望台最上階には、ステラ・カフェがあってランチにおすすめです♬

美味しいカレーとドリアがいただけます🍛 食事を頂くとフリードリンクもついているので嬉しいですね(^^♪

こちらがキーマカレー☆ 美味しかったですよ(*^▽^*)

ももかはハーブチキンカレーを初めて頂きました👧辛くても食べると言っていましたが、1/3位辛くて残りました。お子様カレーの辛さの方が子供には合っているかもしれません。

ママはいつものチーズ焼きカレードリアを頂きました。美味しかったようです☆

ステラ・カフェは地上40メートルの最上階にあり、眺望も抜群です(^^♪

テーブル席が4つと、カウンター席が8席あります。暑い日も涼しく美味しくお食事がいただけるので、我が家ではよく利用させて頂いています☆

ミーアキャット

食後もまわっていきましたよ(*’▽’)

ミーアキャットの仕草や立ち姿は本当に可愛らしいですね♬

サイ

1頭の際は寝ているのか、夏バテなのか大丈夫でしょうか?

フラミンゴのエサやり

こちらはもう一つのフラミンゴ舎です。エサやりの時間でした♪

飼育員の方がバケツにエサを準備するまでは、離れています。

準備し終わると1羽ずつエサに近づきます。

本当に1羽ずつそれぞれのバケツに来ていたので、フラミンゴは行儀も良いのだなあと感心してしまいました(^^♪

人の気持ちが分かっているのではないかと思ってしまうサル

こちらのおさるさんは、私達のことをずっと気にしてくれて本当に楽しかったです🐵

再び極地動物館エリアへ

ゴマフアザラシがとっても面白いポーズを取ってくれました(^^♪

まとめ

のんほいパークでは、約130種800頭羽の動物たちが待ってくれています。
私達は特に極地動物館のゴマフアザラシやペンギンに白くま、またお猿さん達も大好きになりました。動物と直接触れ合えるなかよし牧場なども、毎回行きたくなります♪

定期入園券 (年間パスポート) も購入したので、これから1年間動物たちと沢山触れ合いながら、学ばせてもらえたらと思います(^^♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする