西尾市鳥羽町にある玄楼窯までサイクリングしてきました

スポンサーリンク
お出かけ
DSC_0009
スポンサーリンク

10月20日(火)は、娘がはずっ子から帰宅した後に、2人で自転車に乗って鳥羽町にある玄楼窯に初めて行ってきました🚲

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

玄楼窯のギャラリー

陶芸作家の深谷勝信さんが玄楼窯で作成した、作品の数々が見られます♬

こちらから程近くに鳥羽の火祭りで有名な鳥羽神明社も近くにあるんです。鳥羽の火祭りの作品も躍動感にあふれていますよね🔥

深谷さんの息子さんはうちの娘と同級生で、百香は幡豆小学校の社会科見学でも行かせてもらっていて、2回目の見学にもなりました👧

備前焼と幡豆焼を主にされていて、普段ご家庭でも使うことの出来る素敵な作品もたくさんありました♬

記念の1枚にも入って頂けました☆深谷さんありがとうございます(●^o^●)

玄楼窯を見せて頂きました

こちらが有名な、レンガでしっかりと作られた玄楼窯です☆

年に2回程こちらの窯で松の木を薪の原料にして、1週間の時間をかけて作品を作成されているそうです。

家で使えるお皿を深谷さんにおすすめ頂いて購入しました♬

娘は一番上にある小皿(焼き締め丸皿)に、自分で作った卵焼きを乗せて食べてみたいそうです(笑)👩

下の2枚のお皿は、幡豆刷毛目鏡皿という種類のお皿です。

玄楼窯のことを詳しく説明もしてもらい、有意義な時間を過ごすことが出来ましたよ♬ 気に入ったお皿達を家で使えることも楽しみです(●^o^●)

玄楼窯所在地

【玄楼窯】住所:西尾市鳥羽町東迫43-1 TEL0563-62-2670

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お出かけ
スポンサーリンク
「ありがとうの人生ブログ」をフォローする♬
ありがとうの人生ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました