シギラベイサイドスイートアラマンダのマラルンガで頂ける朝食

スポンサーリンク
2023宮古島旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
パパ
パパ

シギラベイサイドスイートアラマンダに滞在中の3日間の朝食は、マラルンガで頂いていました。ここで頂ける和琉創作の料理が毎朝の楽しみでした♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マラルンガ 和琉創作料理

パパ
パパ

奥では高級ホテルのブッフェによくあるライブキッチンがあり、オムレツをシェフの方が、トッピングの内容のオーダーに応じて作ってくれるんです。パパは全ての具材を入れてもらいましたよ(笑)

ももか
ももか

小鉢も色々と選べる点も良かったし、器がどれも綺麗でしたよ!

ママ
ママ

和洋どちらも選べるし、沖縄の郷土料理も美味しかったです。

ももか
ももか

デザートやフルーツ、ドリンクの種類も色々と選べました☆

ママ
ママ

カツオのたたきやうむくじの天ぷら、ホタルイカの煮物も美味しかったです♬

ママ
ママ

チアシードのヨーグルトも体と肌に良いと思うので積極的に頂きました。

パパ
パパ

サラダに南国のフルーツも良いですね🍍

シギラベイサイドスイートアラマンダ マラルンガ 朝食ブッフェ料金

大人13歳以上 ¥5,170 / お子様(6〜12歳 ¥2,200、4〜5歳 ¥1,200、3歳以下 無料)

ママ
ママ

和琉創作のマラルンガの料金は気になりますよね!朝食は、宮古島ならではのメニューも盛りだくさんあり、美味しかったので超満足でした♬

パパ
パパ

家族3人だと毎日朝食だけで¥12,500を超えるなんて豪勢だけど大変ですよね。でも我が家は朝食込みのプランであったので、逆にしっかり食べておかなきゃでした(笑) リゾートに宿泊をする際には、朝食込みの宿泊プランはお勧めだと思います。

ママ
ママ

宮古島のシギラリゾートに来たからには、リゾート内やお部屋でゆっくりしたいと思う方も多いですよね。

シギラベイサイドスイートアラマンダの朝食は、前日までに申し出れば、別途追加料金でルームサービスにも変更可能です。また、ブランチに変更もできます。

ブランチは、9:30~11:30まで、朝食会場「マラルンガ」とフロントロビーの横にある「バーラウンジマイヨール」で提供されていますよ。

シギラベイサイドスイートアラマンダ マラルンガ 基本情報

住所:宮古島市上野新里926-25 シギラベイサイドスイートアラマンダ1階

営業時間:朝食7:00~10:00・ディナー18:00~22:00

席数

ホール:52席
個室:5室(最大40名)
テラス:60席(テラス席のみ愛犬同伴可)

シギラベイサイドスイートアラマンダ マラルンガ ご予約・お問い合わせ 

電話番号:0980-74-7100

#シギラベイサイドスイートアラマンダ
#マラルンガ
#朝食
#ブッフェ
#宮古島
#旅行
#結婚記念日
#アニバーサリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました