湯の平温泉で汗を流して道の駅「白山文化の里 長滝」で車中泊♬

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

車中泊の準備

6月27日(土)は仕事の後、4か月ぶりに県外に出て行動していきました(^^♪ 3年前ぶりの車中泊になります。前日の金曜日から準備をしてきました。前回我が家で車中泊をしたのは駒ヶ根に行った時以来です。今回は岐阜県のひるがの高原の方に行ってきましたよ🚙

道の駅「白山文化の里 長滝」までのルート

今回もグーグルマップの案内で最初の目的地である道の駅「白山文化の里 長滝」を目指しました。

自宅のある西尾から23号線に入り、名古屋高速と北陸自動車道を経由していきます。約2時間20分で到着予定ですよ🚙

道の駅「白山文化の里 長滝」

自宅から直で道の駅「白山文化の里 長滝」に渋滞をすることもなく来られました♬ ようやくコロナの緊急事態解除後の県をまたいだ移動です。

車を降りると愛知県では蒸し暑かった外の空気が、こちらでは汗をかかずにサラッとしていることに快適で驚きました(^^♪

駐車場は普通車106台、大型3台、身障者用4台も停められる大きな道の駅です☆

道の駅「白山文化の里 長滝」 には喫茶店やレストラン、朝市やお土産の販売もあったりして充実しています。トイレも綺麗でウォシュレットも完備されています。

道の駅の裏手には長良川の最上流部の方にあたるらしく、アユ釣りを楽しまれている方々もたくさんいましたよ♬

長良川の上流でアユもいるくらいなので、川の水も冷たくて綺麗です。

川辺で休憩します。初日これだけ移動していれば、明日の牧歌の里までの距離は少しだけなので本当に楽になります🚙

岐阜県の山と川に囲まれた空気が本当に気持ち良かったです(^^♪

食工房 匠 湯の平店

夕飯は道の駅「白山文化の里 長滝」から車で12分くらいの距離のところにある「食工房 匠」さんで頂きましたよ🍜 湯の平温泉の目の前にあるので、この後温泉に浸かるのにも便利な場所です。

奥に座敷のテーブルが2つあり、入口から座敷までのテーブル席とカウンター席は向き合わないようにコロナ対策がされているので安心しますね☆

ママは高山ラーメンを注文しました♪こちらは700円。ちぢれ麺としょうゆ味に焼き豚のチャーシューが美味しそうです!

パパは郡上味噌を使った高山ラーメンに、竜田揚げのサクッとした唐揚げのセットを頂きましたよ(^^♪ ラーメンには野菜もたっぷりと入っていて本当に好きなお味でした☆これで1,000円は安くて美味しいのでお得だと思います!

百香はおうどんとオレンジジュースを頂きました👧

追加の一品はたらこと長芋とチーズのグラタンです☆700円でこちらも絶品でした♬

みんな美味しく頂きました。ご馳走様です(^^♪

食後は近くの川を散策しました。天然のプールですね。

奥に砂防ダムらしきものがあり、滝になって見えます。こちらも中々景色の良い場所でしたよ。

湯の平温泉で汗を流しました♨

温泉は内風呂も露天風呂もあり、近くの山の景色を見ながら浸かれたので最高でしたよ(*’▽’) 仕事と運転の疲れもすっかり取れました♨

お風呂上りはひるがの高原で作られた飲むヨーグルトも美味しかったです。

デリカD5を車中泊仕様に展開

我が家のデリカD5を車中泊仕様にしてみるとこのような感じになっていきます(^^♪

窓ガラスにD5専用のサンシェードを貼っていきます。

サンシェードは車内の温度を保冷保温の効果もあり、目隠しが防犯効果も高めてくれます。

段差を埋めてくれるマットもこの通りあると快適な睡眠につながってくれますよ☆

この後は再び道の駅「白山文化の里 長滝」にもどり、駐車場で車中泊をしていきました。駐車場には同じように14,15組くらい車中泊をした方がいましたので、車中泊でも人気のスポットのようです♪

ひるがの高原に近い場所で、トイレも24時間利用できて、車の音もうるさくない場所ですので、これからも車中泊の際には利用させて頂きたい場所だと思いました(^^♪

地元の方達にも気持ち良く使わせて頂けるように、マナーをしっかりと守っていきたいと思います。

次回はひるがの高原キャンプ場の下見編をアップしていきますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする