知多半島の野間灯台近くで見られる夕陽の絶景に感動しました

スポンサーリンク
お出かけ
DSC_0122
スポンサーリンク

12月6日(日)は南知多ビーチランドで楽しんだ後、そこから車で約10分で行くことの出来る、野間灯台の方まで足を延ばしてみました🚙

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

南知多の12月の夕陽

夕陽だけを見るために停められる駐車場は意外にも中々見つけにくいんですが、食と健康の館にもなっているまちの駅に停めさせてもらい、散歩をしながら綺麗な夕陽を見ることが出来ました(^^♪

娘も海岸の砂浜を歩くのが楽しいようです👧

海岸には夕陽を見ながらくつろいでいる方、写真を撮ってみえる方達の姿があちこちに見られましたよ。

12月6日の16:11でこの高さに太陽があるんですね。冬至に向かって日が短くなっています。

とっても綺麗です。

フォトジェニックなシャッターチャンスがここでは沢山あります。

この写真もお気に入りの一つとなりました☆

野間灯台

野間灯台も見えてきましたよ。

野間灯台は正式名称を「野間埼灯台」といい、高さが18mあります。大正10年(1921年)に設置されました。愛知県で最も古い灯台です。

4時頃に来ていれば、素敵な夕陽が長い時間見られます。

典型的な灯台のスタイルが可愛らしく見えますよね(^^♪

夕陽が当たる正面に立つとオレンジ色が一層強くなります。

波の力強さも感じる場所です。

娘も自然の美しさを体で感じ取っていました。

何もしゃべらなくてもここでは幸せな時間が流れていましたよ。

野間灯台に来たら「絆の鐘」を鳴らしてみましょう

こちらの可愛らしい小さな鐘を鳴らすことも出来ます。

後で調べて分かったことですが、この鐘は、鳴らすと大切な人との絆が深まる鐘と言われているそうで「絆の鐘」と呼ばれています(*^▽^*)

良い音色が響き渡っていましたよ♬

きれいな夕陽を見て家に帰る時の気持ちって、満たされるものが大きいですね。

コストコでのタイヤ交換作業で常滑に来たことから1日が始まり、野間大坊に参詣させて頂き、南知多ビーチランドで楽しみ、そして野間灯台の夕陽を見て感動していきました。幸せな一日に感謝です(●^o^●)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
お出かけ
スポンサーリンク
「ありがとうの人生ブログ」をフォローする♬
ありがとうの人生ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました